2010年1月9日土曜日

歯科用デジタルレントゲンシステム
Dental Digital X-ray Units



歯科治療における術前・術後の詳細な検査には、レントゲン撮影が不可欠です。
当院では先進のデジタルレントゲンシステムを導入しております。

従来のアナログレントゲンよりも優れている点としては
撮影に必要な放射線の被爆量が、従来型(アナログタイプ)の5分の1以下と低減されていること。
医療被曝の影響を最小限にすることで、安心して撮影を受けていただけます。

また、フィルムのように現像処理をする必要がありませんので
撮影後すぐに撮影画像を確認することもできます。

撮影画像はデジタルデータですので、様々な画像処理が簡単に行えます。
それによって画像診断の精度を向上させることも可能になります。

経年的な劣化もなく保存できますので
長期的なメインテナンスを必要とする治療の際にも有用です。



Dr.T